風呂に取り付ける浄水器

最近ではお風呂に浄水器を取り付ける事も多くなっています。

その理由は『美容、アトピー対策の為』です。水道水には塩素が含まれており、これが肌や髪の毛を傷めてしまう可能性があるのです。肌や髪の毛に含まれているケラチン場合は塩素とたんぱく質が反応してしまい、酸化するのです。これによって肌や髪の毛が傷んでいきます。それを防ぐ為には、水道水に含まれている塩素を取り除くしかありません。そこで登場するのが浄水器です。

これを取り付けると、塩素を除去する事が可能なので、肌や髪の毛が傷つく心配がなくなるというわけです。もしも、髪の毛や肌を守りたいと思っているのならば、お風呂に浄水器を取り付けてみてはいかがでしょうか。肌が弱い人は、お風呂でシャワーを浴びた後に肌がヒリヒリしてしまう人もいます。これは水道水に含まれている不純物が原因になっている事がありますので、それの対策の為に浄水器を取り付けるのです。

特に塩素は原因になりやすいものなので、もしお風呂上がりの肌荒れに悩んでいるのならば、これを使ってみてはいかがでしょうか。お風呂に取り付ける浄水器の値段についてですが、これは結構高く10万円ほどで購入が可能です。安い商品でしたら、7万円で販売しているメーカーもあります。もし購入をしようと思っているのでしたら、少し考えなければいけない値段です。また、定期的にカートリッジを取り換える必要もありますので、その維持費も考える必要があります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *